本日 5 人 - 昨日 16 人 - 累計 63089 人

設備案内

  1. HOME >
  2. 設備案内
2011-05-14 19.02.19.jpg「血球計算器」
血球計算機です。血球計算とは赤血球や白血球、血小板の数を測定する機械です。正確に測定することでより病気の診断や状態を正確に判断します。

2011-05-14 19.02.27.jpg「動物用生化学自動分析装置」
21項目の老廃物や酵素の測定をすることにより、腎臓病、肝臓病、すい臓病(特に糖尿病)、ホルモン病などの内科疾患の検査に使用します。

2011-05-14 19.04.32.jpg「顕微鏡」
尿検査・糞便検査・寄生虫・血液などを拡大してみることにより実際に何が起こっているかを把握します。またモニターにつなげることにより飼い主様にも実際に顕微鏡の画像を見てもらい治療に参加していただきます。

2011-05-14 19.04.14.jpg「デジタルレントゲン」
デジタルなので現像時間がほとんどありません。撮影されたデジタル画像は接続された診察室のディスプレーで確認可能します。。デジタル画像ですから見やすく加工したり、拡大したりできます。飼い主様への説明もより理解し易くなると思います。フィルムと違い劣化しないので過去の記録もすぐに呼び出せ、同じ状態で比較できます。